スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵環境いろいろ

すでに通勤ではスーツの上着なし、半そでワイシャツ、ネクタイなしというこれ以上涼しい格好ができない状態です。夏を乗り切る自信がない(汗。

さて、最近はG13導入したりと絵描き環境を色々変えていますが、タブレットの芯も巷で評判の下記2つについて試してみました。
・無印綿棒
下書き、ペン入れ、色塗り初期で使用しましたが、かなり良い感じです。すべりすぎず、ブレーキかかりすぎずで、標準芯とフェルトの間らへんという話はうなずける感じでした。
しかし先が潰れてる状態で筆圧を上げて描くとどうも引っかかるように。なんというんでしょう、静止摩擦係数が上がってるような(?)。とりあえず筆圧を高くしなければ良い感じではあるので、今後のメイン使用になりそうです。
・たけひご
色塗り中盤以降で使用してました。
こちらはがさがさ感はフェルトに近いですが、綿棒よりもすべりは良い感じでした。
色塗りでの使用のみでしたが、すべりが良いので色塗りとの相性が良かった印象です。
筆圧を上げるとブレーキがかかるようになるのはこちらも同じでした。うむむ、残念。

で、使用感としてはどちらも良い感じだったので、綿棒をメインに使いつつ、気分でたけひご、みたいな感じになりそうです。
どちらも筆圧高いと微妙な感じになるのが残念ですが、コストパフォーマンスはダンチですし、がんがん消費できるのが良いですな!

他にもいろいろ芯として使えるものがあるようですが、まずはこの2本をもうちょっと使ってみようと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

末松jerry

Author:末松jerry
ブログはじめました

pixivやってます
●こちらからどうぞ●
Stickamもたまにやってます
●こちらからどうぞ●接続状態

サイト内コンテンツ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。